あれから、ひと月

いろいろ、思うところがございまして、なかなかブログを更新できませんでした。

 「阪神」のときに合格した大学の校舎がなくなり、プレハブで授業をうけたこと。その大学に通うために2駅のところに住むことになったのですが、大学の最寄駅がなくなり、阪神電車経由で大学に通っていたこと。

 福井豪雨で一瞬のうちに水に浸かって、おんなじ方向になぎ倒された国道沿いの標識や、ありえない場所にある乗用車を見たこと。

 最寄の原発から50キロ足らずのところに住んでいることなど。

いっぱいいっぱい書きたいことはあったのですが、毎日被災地の映像を見るにつけ、なんとなく無力感を感じて生きてきたひと月でした。

 お星様になった方々が、一刻も早くご家族のところへ戻ることができるよう、一刻も早く、原発からの放射線が止まるよう、遠くから祈っております。
[PR]
by mushi-1 | 2011-04-11 21:06
<< 島・井・岡 地震 >>