<   2010年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

蹴球W杯

 日本、デンマーク戦に勝って決勝トーナメント進出!!!

といっても、実はあたくし、サッカーファンではないのです。でも良かったですね、岡田監督、まだ農業するなんてもったいない。監督って、代表選手になるより、難しいんだから。

 えぇっーと、誤解のないように。農業を軽んじているわけではないので、ご了知おきください。

サッカーファンでないので、実は選手の名前が分からんのです。でも監督は分かる。ふむふむ。というくらいのにわかファンです。

 今回、デンマーク戦に勝利した代表チームもすばらしいけれど、いまだにあたくし「興奮冷めやらず」なのは、デンマーク、デンマーク大使館ってなんて素敵な国だろうと思った次第です。

 だって、敵国の国民を招いて、大使館を夜中に開放してパブリックビューなんて、なんて懐の大きい国だろうと。

 スポーツはアスリートの純粋な気持ちにかかわらず、時に国威発揚のために利用される場合があるのに、今回デンマークの取った行動は本当にすてきだなぁと。

 で、デンマークというお国といわれても、アンデルセンくらいしかぱっと浮かぶものがないのが、あたくしの寂しいところで、デンマーク大使館のホームページを訪問したところ、とっても見やすいすてき(今回すてき連発です)なホームページでございました。

 そのホームページによると、「レゴ」はデンマークの会社とのこと。勉強になります。

そういえば、あたくし、めがね族なのですが、あたくしの使っているめがねって、デンマーク製じゃないか!!!!

これ。

d0163008_15172533.jpg


気づくの遅すぎ。こんなにお世話になっているのに。

 (福井の人なのに、鯖江のめがねをかけていないのはなにごとぞ!というのは今回置いといて)

デンマークを身近に感じた一日でした。
[PR]
by mushi-1 | 2010-06-26 15:19

届いた!!

d0163008_16484740.jpg
 友人Sが結婚することになり、およばれするのですが、(本気でうれしい)ようやく諸々発注いたしまして。

 横浜の会社で、素敵な包みがございましたので、そこのを使わせてもらおうとオーダーした次第です。

 あとは、宛名の練習をして、きっちりしたためれば、と思っております。



 

More
[PR]
by mushi-1 | 2010-06-20 17:02

dental treatment high

 かねてからの懸案事項であった「歯医者に行く」というのを決行。病院通いのベテランのあたくしでも、歯医者となるとねぇ、全身の筋肉がこわばって、泣きはしないけど、泣きたい気持ちでいっぱいで、蒸し暑いのに、さらにぐっしょり汗をかきつつ行ってまいりました。

 実は6月4日のローカルテレビで、レーザーによる痛みの少ない歯科治療というのをやってまして。

「これなら耐えられる!!」とネットで調べぇの、歯科医師会に電話をかけぇので、ようやく歯医者を決めました。

 実は以前に歯の矯正をしていたので、その歯科医にかかればよかったのですが、なんとなくねぇ、気が進まないというのがあったんです。

 もちろんそこの先生は技術に関しては申し分ないのですが、どうやら歯科衛生士や助手さんとの意思の疎通があんまり上手じゃないようで。まぁ、属人的要素で足が遠のいていたのです。

 まぁ、今回治療していただいた歯医者さんの素敵なことといったら。

治療の前に説明をきちんとしてくださり、あたくしの心から「不安」をすっかり取り除いてくれました。

 まず、この治療は痛くないこと。麻酔をかけるほうが3,4時間食事もできず、まあ、注射だから痛いし、リスクを伴いますよ、という説明があり。

 痛くなったら、迷わず麻酔を使いましょうと提案をしていただきました。

で、今回の治療は、以前に治した虫歯の詰め物に色がついて見苦しくなっていたので、何とかしたいというものでした。

 「歯を削る必要はないので、詰め物を削って新たに詰めなおしましょう」

これだけで感激です。実際チェックをしてもらったら、虫歯はないとのこと。

ただ、「この治療はレーザーでは対応できないので従来の方法でやります」

はい。お任せします。

ものの5分くらいで、処置は終了。前の歯医者さんよりも、仕上がりがきれいじゃないか!!

 と、治療が終わってからのほうが、どきどき感というか、なんだか気分が高揚してしまって、大変でした。

受付の方にもたんまりお礼を言って帰って来ました。

 結局、変な興奮状態で、背中ががっちがちになって、心臓の奥に砲丸投げの球があるような、妙なテンションだったので、その後鍼にいって、クールダウン。

 もうすこし気力をつけて、この際悪そうなところはこの歯医者さんに治してもらおうと決心したのでした。
[PR]
by mushi-1 | 2010-06-15 23:25

新築祝い

 妹宅の新築お祝いに贈り物をしました。

先日の陶芸まつりで購入してきたものを、ようやくラッピング。箱はあたくしの渾身の作です。一家の干支の詰め合わせです。

d0163008_21531049.jpg


 にしても、急に暑くなってきて、あわてて扇風機を出しました。
[PR]
by mushi-1 | 2010-06-12 21:56

ロック

随分ロックから遠ざかっておりました。

 そういえば、先日インパクト大な看板を見つけましてね。

d0163008_22334466.jpg


 中年になってもロックよ。
[PR]
by mushi-1 | 2010-06-09 22:34

染物屋

職場近所の染物屋さんは絶対猫好き。

 以前も猫の手ぬぐいをばばーんと店頭に掲げてあったから。

d0163008_21581864.jpg

[PR]
by mushi-1 | 2010-06-08 21:58

ぶんちんとうちん

 最近の陶芸熱の冷めやらないうちに、地区の公民館で陶芸教室が開催されることを知り、申し込みました。

甥っ子1号とあたくしと母とで参加。

 おいっこは終始ねんど遊びにかまけてました。あたくしは、ねこの形をした文鎮(ぶんちん)と肩こりがひどいので、コリをほぐす突起のついた陶器製の枕を作ろうと意気込んでおりました。

 昔、通ったことのある鍼灸院で、陶器で、突起のある枕が置いてあって、それで首筋をごりごりやると非常に気持ちが良かったんです。ぜひ、購入をしたかったのですが、「今は作ってないのよ」(その鍼灸院談)ということで、10年越しくらいの望みをかなえるべく自作しようと。

 陶器の枕で陶枕(とうちん)言います。夏場は涼しく、中国の唐や宋の時代からあるもので、日本の文人にも好まれたそうです。

 しかし、甥っ子と母の面倒を見つつ、土をこねるのは容易なことではなく・・・。

 結局にゃんこの文鎮と、甥っ子用の小さい器と、陶板を制作。

この陶板は、先日の陶芸まつりで購入してきたオブジェを乗せる用として、作ったんだから。

 おさしんは、ナッシング。土で、キャメラはもてませんでした。

出来上がりましたら、披露いたします。

More
[PR]
by mushi-1 | 2010-06-06 09:08

目が覚めて

二度寝したかったものの眠れず。

 昨日は「春眠暁を覚えず」だったのに。

ということで散歩に出かけました。

d0163008_6382849.jpg


まぁ、歩いた。

 で、先日の陶芸まつりの戦利品はこちら。

d0163008_6391819.jpg


 にゃんこなのだ。
[PR]
by mushi-1 | 2010-06-03 06:40